学ぶ・知る・食す 食品品質表示 加工食品の表示概要のページ






学ぶ・知る・食す 食品品質表示 メインページへ



必要な表示事項
名称
表示をしようとする加工食品の内容を表す一般的な名称を記載してください。「名称」に代えて「品名」、「種類別」または「種類別名称」と記載することができます。
原材料名
食品添加物以外の原材料名…
原材料に占める重量の割合の多いものから順に記載してください。
使用する原材料が2種類以上の原材料からなるもの(複合原材料)は、その複合原材料名の後ろに括弧を付け、複合原材料の原材料に占める割合の多い原材料から順に記載します。なお、複合原材料については以下のとおり省略することができます。
@当該複合原材料の原材料が3種類以上ある場合にあっては、当該複合原材料の原材料に占める重量の割合の高い順が3位以下であって、かつ、当該割合が5%未満である原材料について、「その他」と記載することができます。
A複合原材料の製品の原材料に占める重量の割合が5%未満である場合又は複合原材料の名称からその原材料が明らかである場合には、当該複合原材料の原材料名の記載を省略できます。
複合原材料とは…その製品の原材料のうち「2種類以上の原材料からなる原材料」をいいます。具体的には、お弁当等の具として使われるハンバーグ、しょうゆやマヨネーズ等を指します。
なお、右の表の「区分」欄に掲げる区分に該当するものにあっては、同表の「名称」欄に掲げる名称をもって記載することができます。
※特定の産地のものであるなど特色のある原材料を使用した旨を、商品の表面などに強調して表示する場合には、消費者に誤認を与えないような表示とする必要があります。(具体的な表示方法等については、加工食品のQ&Aをご参照ください。)
食品添加物…
原材料に占める重量の割合の多いものから順に食品衛生法施行規則(昭和23年厚生省第23号)第21条第1項第1号ホ及び第2号、第11項並びに第12項の規定に従い記載しなければなりません。
アレルギー物質を含む食品の原材料表示…
食品衛生法施行規則(昭和23年厚生省第23号)第21条第1項第1号へ及びトの規定により、卵、乳、小麦、そば、落花生が原材料に含まれる場合には、その旨(例:原料の一部に◯◯由来原材料が含まれます)を記載してください。
内容量
内容重量、内容体積または内容数量を記載してください。内容重量はグラムまたはキログラム単位で記載してください。内容体積はミリリットルまたはリットル単位で、内容数量は個数等の単位で、単位を明記して記載してください。なお特定商品の販売に係る計量に関する政令(平成5年政令第249号)第5条に掲げる特定商品については、計量法(平成4年5月法律第51号)の規定により記載してください。
固形量
固形量をグラムまたはキログラム単位で、単位を明記して記載してください。
内容総量
内容総量をグラムまたはキログラム単位で、単位を明記して記載してください。
消費期限または賞味期限
品質の劣化が早い食品(おおむね5日以内に消費すべき食品)には「消費期限」を、それ以外の食品には「賞味期限」を記載してください。
@製造または加工した日から消費期限または賞味期限までの期間が3カ月以内のものは、次のいずれかの方法で記載してください。(ア)平成19年4月1日(イ)19.4.1 (ウ)2007.4.1(エ)07.4.1上記の(イ)〜(エ)について「.」の印字が困難なときは省略できます。この場合において、月または日が1桁のとき、2桁目は「0」と記載してください。
A製造または加工した日から賞味期限までの期間が3カ月を超えるものは、次のいずれかの方法で表示するか@により記載してください。
(ア)平成19年4月(イ)19.4 (ウ)2007.4 (エ)07.4上記の(イ)〜(エ)について「.」の印字が困難なときは省略できます。この場合において、月が1桁のとき、2桁目は「0」と記載してください。
保存方法
開封前の保存方法を、飲食料品の特性に従い、「直射日光を避け、常温で保存すること」、「10℃以下で保存すること」等と記載してください。
原産国名
輸入品にあっては、原産国名を記載してください。
製造業者等の氏名又は名称及び住所
製造業者等の氏名または名称及び住所を記載してください。


下の表の「区分」欄に掲げる区分に該当するものにあっては、同表の「名称」欄に掲げる名称をもって記載することができます。


区分 名称
食用油脂 「植物油」、「植物脂」もしくは「植物油脂」、「動物油」、「動物脂」もしくは「動物油脂」または「加工脂」もしくは「加工油脂」
でん粉 「でん粉」
魚類及び魚肉(特定の種類の名称を表示していない場合に限る。) 「魚」または「魚肉」
家きん肉(食肉製品を除き、特定の種類の家きんの名称を表示していない場合に限る。) 「鳥肉」
無水結晶ぶどう糖、含水結晶ぶどう糖及び全糖ぶどう糖 「ぶどう糖」
ぶどう糖果糖液糖、果糖ぶどう糖液糖及び高果糖液糖 「異性化液糖」
砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖及び砂糖混合高果糖液糖 「砂糖混合異性化溶糖」または「砂糖・異性化液糖
香辛料及び香辛料エキス(既存添加物名簿(平成8年厚生省告示第120号)に掲げる食品添加物に該当するものを除き、原材料に占める重量の割合が2%以下のものに限る。) 「香辛料」または「混合香辛料」
香辛野菜及びつまもの類並びにその加工品(原材料に占める重量の割合が2%以下のものに限る。) 「香草」または「混合香草」
糖液をしん透させた果実(原材料に占める重量の割合が10%以下のものに限る。) 「糖果」
弁当に含まれる副食物(外観からその原材料が明らかなものに限る。) 「おかず」